トモベジ Times

食と地域の交流点Blog | TOMODACHIno-Veggie , FOOD , LOCALITY

旬を迎えたオレンジの産地、バレンシアのオレンジ事情

今旬を迎えているバレンシアのオレンジ

筆者の住むスペイン・バレンシアは11月から12月現在、オレンジやミカンが旬の時期を迎えます。オレンジの原産国でオレンジはどのように食されているのか徹底取材しました。ご家庭でもできるオレンジのレシピも注目です。

 

バレンシアオレンジの原産国はアメリカ?

スペイン・バレンシアといえば日本でも知られているバレンシアオレンジを連想される方も多いのではないでしょうか?実はバレンシアオレンジという名称のオレンジはアメリカのカリフォルニア州サンタアナが原産国なのだそう。とは言え、バレンシアはオレンジの産地であることは事実です。

 

 

旬を迎えたバレンシアのオレンジ

日本ではオレンジ1個で約80~90円すると思います。輸入していることもあり、価格はスペインに比べて高いです。オレンジの原産国のスペインではどのようにオレンジが売られているのかご紹介します。

日本ではありえない?!豪快な販売と価格

スペインでは野菜や果物を日本のように1個~円という売り方ではなく、豪快に1Kg~円という販売方法です。ほしい分だけビニール袋に入れて設置されている計りにかけます。価格を算出したバーコードシールが出てきてそれをビニール袋にペタリとつけます。

バレンシアの大手スーパー2社のオレンジを比較

バレンシアには2つの大きなスーパーがあります。一つはConsum,もうひとつはMercadonaというスーパーです。筆者は品物によってそれぞれのスーパーを使い分けています。この二つのスーパーでどのようにオレンジが売られているのか紹介します。

Consum(コンスム)

Consumではいくつかの種類のオレンジが売られています。Mercadonaに比べてオレンジの種類が多い気がします。一個から量り売りしているタイプのもので一番安いオレンジで95センティモ/Kg(約100円)から販売されています。筆者がConsumへ行った日は袋売り(10個入り)のオレンジが99センティモ(約120円)になっていました。日本で10個オレンジを買うと800円ほどでしょうか?さすが、オレンジの町バレンシアです。

f:id:lina-demackingy_t:20161224113522j:plain

Mercadona(メルカド―ナ)

Mercadonaでも一個からの量り売りと袋売りのものがあります。オレンジの種類はConsumに比べて若干少ないです。ですが、Mercadonaのオレンジの袋売りがとっても豪快。筆者が訪れた日は6kg(約20個)の袋売りが4.50ユーロ(約550円)。思わず購入してしまいました。そしてMercadonaではその場で搾りたてのオレンジジュースを購入することができます。オレンジが売られているコーナーにオレンジ搾り機が設置されており、その場でオレンジを絞って持って帰ることができます。お値段は1L約350円、500ml約215円です。

f:id:lina-demackingy_t:20161224113543j:plain

f:id:lina-demackingy_t:20161224113614j:plain

 スーパー以外で買うのもおすすめ

バレンシアには八百屋さんのようなお店がたくさん点在しています。スーパーの商品に比べると見た目はよくないものもありますが、品質はあまり大差ないように見えます。こちらの方がさらに安く購入することができます。

 

 

オレンジ狩り

バレンシアにはオレンジ園でのオレンジ狩り体験のできる農園があります。そこで実際にオレンジを収穫でき、農園で生産されているオレンジの関連商品を購入することもできます。バレンシアに訪れることがあったら観光の一環としてオレンジ農園を訪れるのもまた一味違った体験ができて面白そうですね。

 

 

バレンシアのオレンジのカクテルと簡単オレンジスイーツのレシピ

バレンシアでの食し方

バレンシアでは特に調理をせずにそのまま食べるのが一般的です。また、上記でも紹介したように、オレンジが安くたくさん手に入るため、朝食に搾りたてのオレンジジュースを飲むことも多いです。またレストランでもオレンジジュースを頼むと搾りたてのものが出てきます。グラス1杯のオレンジジュースを作ろうとするとオレンジ2~3個は必要です。オレンジが安く手に入らない日本ではちょっと贅沢な飲み物ですね。また、バレンシアにはAgua de Valencia(アグア デ バレンシア)というオレンジを使ったカクテルがあります。今回はAgua de Valenciaの作り方とバレンシアのオレンジのサイトで紹介されているオレンジのスイーツのレシピを紹介します。

Agua de Valencia

材料:(4カクテルグラス)
オレンジジュース180ml、カバあるいはシャンパン70ml、ウォッカ10ml、ジン10ml、砂糖 お好み、氷 適量

  1. オレンジを180ml搾ります(100%オレンジジュースでもok)
  2. オレンジジュースにカバあるいはシャンパンを70ml加えます。
  3. ウォッカとジンをそれぞれ10mlオレンジジュースへ加えます。
  4. お好みで砂糖を入れます。
  5. 上記に氷を入れたら出来上がり。

 

f:id:lina-demackingy_t:20161224113510j:plain

 

Cuajada de Naranja (クアハダ デ ナランㇵ)

材料:(2人分)
スキムミルク600ml、砂糖50g、オレンジ1個、クッキー10枚、バター30g

  1.  バターを常温に戻しておきます。オレンジの皮部分を少しすりおろし、実の部分はミキサーにかけます。
  2. 牛乳を鍋に入れ、オレンジの皮のすりおろしたものとミキサーにかけた身を入れ、沸騰する寸前まで温めます。
  3. 火からおろしたら砂糖を加えて混ぜ、沸騰させ8分そのままにします。
  4. クッキーを砕き、バターと混ぜ、容器の下に敷き詰めます。
  5. 容器に3を注ぎ、冷ましたら完成。

f:id:lina-demackingy_t:20161224113804j:plain

 

 

まとめ

いかがでしたか?日本は寒さの続く毎日と思います。オレンジはビタミンⅭも豊富ですので、風邪予防にもぜひたくさん食べてくださいね。また今回紹介したAgua de Valenciaはクリスマスやニューイヤーなどのお祝い事にもピッタリのカクテルです。ぜひ、お試しあれ。


【オレンジ園での体験ツアー】http://www.matafruitnaranjas.com/#


【オレンジレシピのサイト】http://www.naranjasdelturia.com/?tag=naranjas-dulces